志望動機を聞かれたら?

「当社を志望された理由は何ですか?」とうのは、ほぼ間違いなく聞かれる定番の質問ですね。これに対して、どのように答えれば良いのでしょうか?


勘違いしがちなこと

まず、ここで勘違いしがちなことがあります。それは、自分は志望動機を答えているつもりなのに、単に、その会社や商品、サービスのファンであることをアピールしているだけ、ということがあるのです。

例えば、「私は、貴社の商品を長年愛用しており、そうした商品開発に自分も携わりたいと思い志望しました」と答えたとしましょう。確かに、それはあたたにとって正直な志望理由かもしれませんが、それは、会社にとってあなたを採用する理由にはなりません。


会社が求めている人材は?

もし、そうした志望理由を答えるなら、さらに突っ込んで、「私は、前職の経験を活かし、さらに○○の観点から商品開発に挑戦できたらと考え、貴社を志望しました」というとろまで触れると良いでしょう。

何れにしても、単にあなたが会社の好きなところや気に入っている点を述べるだけでなく、自分はどのようにして、その会社の役に立とうと考えているのかを答えることによって、仕事に対する積極的な姿勢を示すことが大切なのです。

その際、会社がどのような人材を求めているのかという観点をしっかり踏まえておかないと、逆効果になることもありますのでご注意下さい。そのためにも、会社の求人情報はしっかり読み込んでおきましょう。